私がクレジットカードを使うようになった理由

私がクレジットカードを利用する一番の理由は「ポイントを貯めるため」と「代引きなどの手数料を節約するため」です。

 

出産するまではクレジットカードは持っておらず、すべて現金払いでした。クレジットカード=借金のイメージがあったのでむしろ嫌煙していました。

 

出産後、なぜクレジットカードを持つようになったかというと、子供が小さく思ったように買い物に出かけられなくなったため、通販で買物をすることが増えたからです。

 

最初のうちは代引き支払いをしていましたが手数料がかかることも多く、前払いだと振込手数料がかかる場合や、かからなくてもコンビニなどに出向く手間がありました。

 

クレジット支払ですとそういったわずらわしさがないため、通販での買い物が楽になりました。ただ、やっぱり借金して買っているという意識はあるので、毎月ここまでと自分で制限をして購入するようにしています。

 

今までは通販のみに利用していましたが、ポイントもちりも積もればなので、今後は公共料金の支払いなどでも利用したいなと思っています。

クレジットカードを使う理由は海外旅行と給油のため

ポイントを貯める以外にクレジットカードを使う理由の1つは海外旅行が好きなので、海外に行った時に、クレジット決済できることが多いからです。

 

カードがあれば現金がなくてもなんとかなることが多いです。キャッシングで現地通貨でお金を引き出すこともできますし、ホテルなどの決済にもくっレジットカードがあると便利です。

 

そしてクレジットカードには海外旅行の障害保険が付帯されています(海外旅行保険付きクレジットカード)。以前旅行中に足を骨折してしまうというハプニングを経験したのですが、その時の治療費もすべてこのカードがあったおかげで自己負担することはありませんでした。

 

日本においてはカードがあると、面倒くさい現金でのやりとりがないということがメリットです。自動車に乗るのですが、1回の給油でもかなりのお金がかかります。

 

カードならば財布の中身を心配することはありませんし、ガソリン系のカード1枚持っているので安く入れられます。こういった面でクレジットカードは必需品になっています。